ブログで生活していくには「私」というブランドを作るしかない

今年の8月から始めたこのブログも、そろそろ100記事になりそうです。

毎日1記事計算だと、だいたい3ヶ月で達成できる記事数です。

私の場合は、ここまで書くのに5ヶ月かかりました(n´Д`n)フハー

スポンサーリンク

毎日継続することの難しさ

毎日1記事って簡単そうで、なかなか難しいです。

特にこのブログの様に、雑記ブログだと自由に書ける分、逆にネタが無くなっちゃうんですね。

夏休みの自由研究は、毎年凄く悩んでました(゚Д゚;)

毎日10記事とか更新している人は、どこからそんなに書くことが沸いてくるのか、尊敬してしまいます。

初めは特化ブログが書きやすい

今まで本をあまり読んでこなかった私ですが、今年はアフィリエイトやアドセンスなどの本を10冊も読みました(゚Д゚)!!

普段から本を読んでいる人からしたら、「ほう・・・それで?」って思われちゃうレベルですが(´Д`;)

それでも、今までほぼ0冊から10冊になったなんて、自分としては物凄い進歩です。

まぁ、それはさておき。

その本に書いてあったことなんですが、初心者は何かに特化したブログから始めるのがおススメだそうです。

これは、ブログを始めて体感しました。ホントにゲームにでも特化しとけばよかったとヽ(`Д´)ノ ヤッチマッタ!!

自分の得意分野に特化したブログだと、それについて深く掘り下げていけばいいんで、結構書きやすいと思うんですよね。

テーマ選びはよく考えた方がいいよ

ブログは毎日更新することも大事ですが、テーマ選びは重要です。

このブログは、最初の記事を見ると分かると思いますが、「うつ」について書こうと思ってました。「うつ」は実際なってみないと、しんどさって分からないもんです。

体験談を書くなら、ベストな選択肢だと思いました。

でも、そもそも「うつ」の人って、ネットで情報収集とかしないんですよね。

だって、布団から出られないし、起きているのもめんどくさいし、寝てるのもめんどくさいし、何しててもめんどくさいんです。

酷い時は、生きているのもめんどくさいと感じたり、

夢で何度も飛び降り自殺したり、

もう何だろ、

⊂( ・∀・)ワケ ( ・∀・)つワカ ⊂( ・∀・)つラン♪

ってな感じになってます。

そんな状態が続いているので、まぁネットとか見ること無いですね。

私は調子が良くなってきて、ようやく当時の様子を思い出して、懐かしいな~ってネタにできますけどね。

そんな状態の人に向けて書いても、読む人はおらんという訳です。

ヒットしたネタにすがってもダメ

うつについて書き始めたブログですが、たまたま Splatoon について書いた記事が読まれるようになりました。

自分用のメモとしても残せる様にと書き始めたのですが、さすがブームになっているだけあって、ぼちぼちアクセスが増えました。

読んで頂いて、ありがとうございます(`・ω・´)

特に品切れ続出の amiibo の記事は、丁度予約が開始するかしないかの微妙な時期だったので、多くの人に見てもらえたようです。

この頃から、これはもしかして、Splatoon 記事を一杯書いたら、もっとたくさん見てもらえるんじゃないか?と、思い始めました。

実際、うつの記事よりも Splatoon の記事の方がたくさん読んでもらえました。

そりゃ、検索する人の数が全然違いますしね。

でも、狙って書いた記事って面白くないんですよね。

見てくれている人に向けて書いているというよりも、アクセスを増やして自己満足というか。

それに、今は Splatoon ってブームなんでアクセス増えますけど、来年以降はどうなのか?って考えると、このブームに乗りっぱなしじゃ危ないなと感じました。

ブームが終わったら、もう読まれない記事になっちゃいますからね。

自分というオリジナリティを発信

結局「他には無いオリジナリティのある記事を書く」というのがベストです。

もう、そうなると「自分自身をブランド化」していかないとダメなんですよね。

ブログ界隈では、高知に住んでる方が有名な様です。

自分自身がブランド化されると、自分の周りのことを書くだけでも、記事を読んでもらえます。芸能人のアメブロなんかは典型ですね。

「今日は雨が降ってて、気分はぶる~」

とか一言だけでも「いいね(`・ω・)b!」とかされる訳です。

うらやましい。

まとめ

Splatoon の記事は確かに読んでもらえるし、書いてても楽しいです。

でも、Splatoon の力に頼ってばかりでは、Splatoon に首根っこ掴まれていることになるのでよろしくありません。

なんとか、自分発信で良質な記事が書けるように、もっとインプット増やさないといけませんね。

がんばるまん(`・ω・´)

まぁ、ネット業界は Google に首根っこ掴まれているんですけどね・・・(´Д`n)

ぱきち
|Д´)ノ 》 ジャ、マタ

トップへ戻る