Shadowverse(シャドウバース)一撃必殺21点!「デスタイラント」はネクロ最強のフィニッシャー!墓場を20以上貯めさせるな!

冥府エルフに吹き飛ばされ、アグロイヤルにボコボコにされ、B0 ランクになってからはなかなか勝てないバトルが続いてます( ´Д`)=3 フゥ

やっぱりランク上がってくると、単純なカードの強さだけじゃなくて、プレイスキルで差がついちゃいますね。

まだまだ、TCG 修行中です(>Д<)ゝ”

そんな折、ビショップにとって比較的有利なネクロマンサーとのバトルで、初めて見た「デスタイラント」に一撃でやられちゃいました(ノ∀`)タハー

守護もぶち抜かれちゃうし、何が起こったんだか分かんなかったよ!

アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

デュエリスト・モルディカイ」の衝撃に続いて、またネクロマンサーですか(; ・`д・´)

おすすめデュエリスト・モルディカイの記事はこちら

のんびりとですが、ビショップでランクが C1 まで上がりました(´∀`) 現在レベル 44 です(>Д<)ゝ” なんやか...
スポンサーリンク

「デスタイラント」単体では6/3/3の疾走だが・・・

death-tyrant

「デスタイラント」自体の素の能力は、6/3/3 の疾走持ちなんです。

そんなに脅威になりそうにないんですが、ネクロマンス 20 消費することで、+10/+10 のとんでもないパワーアップをします!(; ・`д・´)

6/13/13 で出したターンに攻撃できちゃうって、かなりヤバイやつですよ!

ただ、場に守護持ちフォロワーがいれば、とりあえず 1 ターン防ぐことはできそうですね(・ω・´;)

「幽体化」で守護を貫通

ghost-body

でも、守護があるからって油断していられないのが、このスペルカード「幽体化」です。

このスペルを使うと、なんと!守護を無視して顔面パンチできちゃうんです!

○(#゚Д゚)=(  #)≡○)Д`)・∴’. ブハァ

さらに、ネクロマンス 4 消費することで、そのフォロワーを +2/+0 します(゚Д゚;)

既にこの時点で「デスタイラント」は、「疾走で守護を無視して攻撃できる 15/13 のフォロワーになっています。

15点確定って、ほぼ終わってますよ(´Д`;)

「進化」で +2/+2 して磐石

さらにさらに、「進化」すると 17/15 ですね(ーωー`;)ウーン

体力満タンでも 3 点しか残らないんですけど・・・。

とどめは「ミミココ」

cerberus

もう勝負はついてそうですが、さらにさらにさらにダメ押しが来ます!

事前にケルベロスを出していることが条件ですが、手札にある「ミミ」と「ココ」を使うと、

C_900544010C_900544020

  1. 「ミミ」で相手リーダーに 2 ダメージ
  2. 「ココ」で「デスタイラント」を +2/+0
  3. 「デスタイラント」19/15 で攻撃

合計 21 ダメージ!!

ガ━━(;゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━ン!!!!!

消費コストも、ちょうど 10 なんですよ。

仕事きっちりだわ。

マジおそろしあ。

ネクロマンサー強いよー。怖いよー。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

墓場を20以上貯めさせない

ここまで綺麗にコンボされたら、まず勝てませんね。

冥府への道」と同様に、場に出されちゃったらもう終わりな訳です(´Д`;)

おすすめ冥府への道の記事はこちら

最近、対戦するエルフがほぼ全員「冥府への道」を入れたデッキをなんですが(´Д`;) 初めて見た時は、何が起こってるのか分かりま...

ですが、この「デスタイラント」コンボの条件はかなり厳しいんです。

墓場を 20 以上貯めるプレイスタイルって、かなり分かりやすいんですよ(`・ω・´)

普通ならネクロマンスで、墓場の数減っちゃいますからね。

それなのに、全然減ってないってことは、故意に貯めてるってことです( ー`дー´)キリッ

つまり、ネクロマンスを使わせる状況に持っていかないと、ダメなんですね(´ω`)

なんか流れがゆったりだな~とか思っていると、一気に逆転されちゃいますから、ガンガン積極的にプレッシャーを与えていきましょうヽ(`Д´)ノ

ビショップなら、「消滅」させることで墓場を貯めない方法もありますね。

まとめ

ネクロマンサーって、攻めも守りも何でもいけますよね。

コレといった弱点って無いんじゃないでしょうか?

私も無料パックで引いたレジェンドが、ビショップじゃなくてネクロマンサーばかり出てたら、ネクロマンサーしてましたね(´ω`;)

これは課金して揃えちゃおうか・・・。

いやいや~ビショップ頑張るよぉヽ(`Д´)ノ ウホー

pakichiじゃ、またねっ!


(c) 2016 Cygames, Inc.

トップへ戻る