Shadowverse(シャドウバース)「サタン」はビショップにとって最強の切り札!アポカリプスデッキに死角なし!

なかなか B0 から勝ちあがれずにいたビショップ使いです(´・ω・`)

ビショップは守護や回復が多いんで、最後までなかなかの粘りを見せるんですが、どうしても勝ちきれないんですよね(´Д`;)

その理由は、コレっていうフィニッシャーがいないからなんです。

そこで、いらないカードを砕いて砕いて「サタン」を 1 枚入れることにしました(゚∀゚)

クラスもニュートラルなんで、どのデッキにも組み込むことができます。

これは 1 枚作っておいても、損はないですからね(´∀`)

実際の使い勝手は、どうなんでしょうか。

スポンサーリンク

サタン降臨でアポカリプスデッキに変わる

「サタン」を出すと残りのデッキが、「アポカリプスデッキ」に変わります。

この「アポカリプスデッキ」の中身は下記の通りです。

  • サタンズサーヴァント」3 枚
  • 沈黙の魔将」3 枚
  • ディースの裁き」3 枚
  • アスタロトの宣告」1 枚

合計 10 枚のカードで構築されています。

残り何枚あった状態でも、10 枚になります。

これがまた、つえーのなんのって(゚∀゚)

しかも、ビショップと相性がかなりいいです!

それぞれ、どんなカードなのか見ていきましょう。

サタンズサーヴァント

C_900041010

  • 【コスト】:5
  • 【攻撃力】:13
  • 【体力】:13

コストが 5 と低いため、他のカードと合わせて出すこともできます(゚∀゚)

ビショップの場合は、「守護の陽光」と組み合わせることで、がっちがちの体力を持った壁になります。

New「守護の陽光」の詳細はこちら

Shadowverse(シャドウバース)「守護の陽光」で攻めつつ守れる万能フォロワーが呼び出せるよ!早めに場に出せるほど有利な展開に
ビショップのカードの中で、勝敗を分けるレベルの重要なカードが「守護の陽光」です(`ω´) もし、持ってないのなら、作ってでも 2 枚は...

さらに「シュラインナイトメイデン」と一緒に出すと、

ファンファーレ:自分のフォロワーすべては、「相手の能力で選択できない」を持つ。

スペルで除去もされないし、「剣豪」が「進化」しても倒されることはありません(゚∀゚)

手元に「シュラインナイトメイデン」があったら狙ってみるといいですよ。

沈黙の魔将

C_900041020

  • 【コスト】:6
  • 【攻撃力】:8
  • 【体力】:8
  • 疾走

名前がカッコイイね(゚∀゚)

そして、この性能で「疾走」持ちなんです!

どんな壁もぶち破れるし、守護がなければ顔面パンチできちゃいますね。

○(#゚Д゚)=(  #)≡○)Д`)・∴’.

コストが 6 なんで 2 枚連続で出せないのが残念ですが、フィニッシャーとして大活躍してくれます(´∀`)

ディースの裁き

C_900044010

  • 【コスト】:7
  • 相手のリーダーか相手のフォロワー 1 体に 7 ダメージ
  • 自分のリーダーを 7 回復

コスト 7 で、7 ダメージの 7 回復です(´∀`)

ステキ過ぎる。

邪魔な壁を壊してもいいですし、顔面めがけて撃ってもいいですね。

守護で固めていようが、お構いなし(゚∀゚)!

こいつもフィニッシャーとして大活躍してくれますよ( ー`дー´)キリッ

アスタロトの宣告

C_900044020

  • 【コスト】:10
  • 相手のリーダーの体力が 1 になるようにダメージを与える。

体力満タンでも、体力を 1 にしてくれます(`・ω・´)

結構凄いスペルなんですが、コスト 10 使っちゃうんで、場に攻撃できるフォロワーがいないと、今ひとつなんです。

このスペルで、倒すことはできませんからね(n´Д`n)

でも逆に、場に 1 体でも顔面を殴れるフォロワーがいれば、勝てちゃう大逆転チャンスカードです(`・ω・´)

いかに相手に除去されずに、場に殴れるフォロワーを置いておけるかが、重要ですね。

ちょっと使うタイミングが難しいッス。

まとめ

eris-rankb1

「サタン」をデッキに入れるようになってからは、トントン拍子に勝てるようになりました。

ランクも B1 まで来れました(゚∀゚)

ロイヤルとエルフに当たることが多いんで、序盤は守護で固めて「サタン」で〆るプレイングが結構刺さります。

このままランク A0 まで突き抜けるよぉ~(゚∀゚)

pakichiじゃ、またねっ!


(c) 2016 Cygames, Inc.

トップへ戻る