【シャドウバース】2月のMasterPointランキングがアツイ!ミニゴブナーフで大打撃?アップデートVer1.4.6の影響

2 月の Master Point ランキングが、今物凄くアツイです(゚∀゚)!

先月よりも開催期間が短いにも関わらず、先月の記録を大きく上回る 100,000 pt 以上でのトップ争いが行われています(´Д`;)ヒー

最後の最後まで、目が離せない展開になっていますね。

ところが、2月27日に行われたアップデートによって、少し状況が変わってきたようです。

スポンサーリンク

ミニゴブリンメイジのナーフ

ランキング上位では、《ミニゴブリンメイジ》が《リノセウス》を確定サーチできることを利用した、『OTKエルフ』と呼ばれるデッキが活躍しているようです。

《歴戦の傭兵・フィーナ》を進化させれば、0 コストの《ミニゴブリンメイジ》を手札に加えることができるので、《リノセウス》を確定サーチするだけではなく、0 コストカードとしても使えちゃうんですよ( ー`дー´)キリッ

ところが、2月27日のアップデートで《ミニゴブリンメイジ》の能力が修正されました。

(変更前)「コスト2のフォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える」
(変更後)「コスト2以下のフォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える」

コスト 2 のフォロワーから、コスト 2 以下のフォロワーをランダムサーチになったんです(゚Д゚;)!

「じゃぁ、1 コストのフォロワーを全部抜いたらいんじゃね?(゚∀゚)」

なんてことは、エルフにはできません。

なぜなら、1 コストのフォロワーがいないと、カード使用回数を増やすのが大変になって、《リノセウス》の爆発力が無くなってしまうんです( ゚д゚ )

これだと《リノセウス》を確定サーチしたところで、あまり意味ないぞ(; ・`д・´)

ドロシーウィッチの巻き添えナーフ

元々は『ドロシーウィッチ』が強すぎたため、《ルーンの貫き》をナーフする調整をしたんですが、これが結構微妙なんですよね。

(変更前)「自分のフォロワーが進化したとき、このカードのコストを1にする」
(変更後)「自分のフォロワーが進化したとき、このカードのコストを2にする」

コスト 1 はどう考えてもおかしかったんですが、コスト 2 でも十分使えます。

次元の魔女・ドロシー》でスペブフォロワーのコスト下げられますし、4 ターン目のフォロワー大量展開だって、《ルーンの貫き》は関係ないんですよね(´Д`n)

ふ~む。この調整で良かったのか・・・?(; ・`д・´)

これによって、エルフも巻き添えになったわけですが。

この変更により、ウィッチクラスのデッキの勝率や使用率は適正な状態まで下がると考えていますが、そうなった場合、現在の「Tier1」の他のデッキが相対的に強くなりすぎることが想定されます。具体的には《ミニゴブリンメイジ》で《リノセウス》を手札に加えるコンボを軸にしたデッキ(以下『コンボエルフ』)です。

結果どうなったのか?

Master Point ランキング 1 位 ~ 5 位のプレイヤーのクラスは、全員エルフでした(; ・`д・´)

今は元のお名前に戻っていましたが、名前から悲鳴が聞こえてきますね(ノ∀`)タハー

結果的に『ドロシーウィッチ』よりも、『リノエルフ』がメインのナーフになってしまったようです(゚Д゚;)

1 つのカード調整しただけで、スゴイ影響があるんですね。

地味な修正

アップデート情報には載ってなかったと思うんですが、左下に墓地、デッキ、手札の情報がまとめて表示されるようになってました(゚∀゚)

わざわざデッキの上で、クリック長押しする必要がなくなったぜぃ!

地味だけど、これはかなり良修正ですよ( ´∀`)bグッ!

まとめ

カードの調整って、エルフばっかり食らってますよね(゚Д゚;)

でも、その度に、さらに強くなって蘇るエルフのポテンシャルの高さにも驚かされます。

サイヤ人かっ(゚Д゚;)!!

新カードパックも 3 月末には発売されるでしょうし、新しいエルフデッキが楽しみですね。

ビショップ強すぎる修正しろヽ(`Д´)ノ

なんて時代が来ることも、楽しみにしております(´Д`)

そして、8th Season の優勝者は誰の手に!!

みんなガンバレー!!

pakichiじゃ、またねっ!


(c) 2016 Cygames, Inc.

スポンサーリンク

シェアする

関連記事
トップへ戻る