戦場のヴァルキュリアリマスターが PS4 で発売!8年経った今でも面白さは変わらないよ!

シェアする

昨日、「戦場のヴァルキュリアリマスター」が PS4 で発売されました(´∀`)!

累計販売数100万本以上を記録した独創的シミュレーションRPGが今、PS4で美しく蘇る。『戦場のヴァルキュリア リマスター』

本作は、2008年4月24日に発売された PS3 版と内容は同じです。

ですが、後に配信された DLC が全部入っているので、お値段以上にお得ですよ!

スポンサーリンク

どんなゲームなの?

公式サイトによればジャンルは、アクティブ・シミュレーション RPG となってます。

PS3 で発売された当時は、かなりやりこみましたよ。

戦争もののシミュレーションゲームではあるんですけど、プレイしてみるとストーリーが楽しくて、続きが気になる気になる(゚Д゚*)

このシナリオが終わったら止めよう・・・と思ったけど、もう1シナリオ!

で、結局朝までプレイしちゃうんですよ(n´Д`n)

寝る前にちょっとだけ!っというのは危険なゲームですね(・ω・´;)

シナリオもシミュレーションも楽しめて、「タクティクスオウガ」の様な完成度の高い作品です。

これは買いなのか?

間違いなく「買い」ですしょっ(゚Д゚)!

シミュレーションが好きなら、これはかなりおすすめですよっ!

プレイしたことの無い方はもちろん、プレイしたことがある方でも、

当時を思い出しつつ、懐かしさにどっぷりと浸るのもいいんじゃないでしょうか(´∀`)

まとめ

ちなみに、これだけプッシュしといて、私は PS4 を持ってないんですよね(ノ∀`)タハー

ドラゴンクエストビルダーズも楽しそうだし、ドラクエ11も PS4 で出るし、

このタイミングで買いたいところですが、収入がさっぱり無いんで当分は無理ですね・・・。

(ノ∀`)ノ∀`)ノ∀`)ジェトストリームアチャー

ぱきち
|Д´)ノ 》 ジャ、マタ