【ゼルダの伝説】ハートが13個あればマスターソードは抜ける!【ブレスオブザワイルド】

今作の『マスターソード』は、簡単に抜くことができません。

マスターソードを抜いている間は、徐々にハートが減っていき、ハートが足りなかった場合は死んでしまうんです(゚Д゚;)ヒー

『ミファーの祈り』も発動しないんですよっ!

では、マスターソードを抜くためには、ハートがいくつ必要なんでしょうか?

スポンサーリンク

必要なハートは 13 個

ズバリッ!

ハート 13 個が必要なんです( ー`дー´)キリッ

祠に換算すると 40 個クリアです。

ロード画面で祠のクリア数が 40 を超えている場合は、『がんばりの器』を全部『ハートの器』に変換すれば足りるってことだね(゚∀゚)

それと、神獣を倒して『ハートの器』を取っている場合は、その分だけ祠のクリア数を減らせるね。

マスターソードにハートをグングン吸われて、もうダメかー!!(ノ∀`)タハー

と諦めかけたその時っ!!

抜けたよー!!

ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

ハート 12 個分と 3/4 持っていかれましたが、無事抜けました(´∀`)

ぼんやりとした霧と木漏れ日に、神々しさを感じるッス!

このシーンは映えますね(´∀`)

まとめ

1991 年に発売された『神々のトライフォース』で初登場となった、退魔の剣マスターソード。

その後のシリーズでは、ガノンを倒すために必要な唯一無二の存在でした。

前作『スカイウォードソード』では、マスターソードの誕生が描かれていましたね。

今作でゼルダが、マスターソードのことを「彼女」と呼んだところなんかも、ファンとしてはたまらないッスね(゚∀゚)

ところが、今作では『マスターソード』は、クリアに必須では無いんですよねぇ(; ・`д・´)

でも、ストーリーをじっくりと全部見たい!って人は、ハートが 13 個以上あるなら、ぜひ入手してみてね(´∀`)

pakichiじゃ、またねっ!


(c) 2017 Nintendo

スポンサーリンク

シェアする

関連記事
トップへ戻る