自立支援医療受給者証の対象となる病院と薬局を変更するには

以前、自立支援医療受給者証の申請方法を説明しました。

風邪など薬ですぐ治るような病気と異なり、うつ病の治療には時間がかかります。 早くて数ヶ月、長くなれば数年通院するようになります。 私...

今回は、引っ越しなどで病院と薬局を変更する場合の出順について説明します。

スポンサーリンク

申請に必要なもの

  1. 保険証
  2. 自立支援医療受給者証
  3. 印鑑(本人が申請する場合は不要)
  4. 変更先の病院の住所
  5. 変更先の薬局の住所

上記の5つがあれば、お住まいの市役所の障害者支援課などで申請できます。

行く前に電話で確認しておくと良いでしょう。

また、4と5の住所は事前に調べておきましょう。

自立支援医療の対象か確認

注意点として、全ての病院と薬局が自立支援医療の対象になっている訳ではないようです。

今日、市役所で手続きをしてきましたが、申請した薬局が自立支援医療の対象では無かったと市役所から電話がありました。

今まで通っていた薬局は、たまたま自立支援医療の対象だったようです。

修正の手続きは、市役所の方が代筆してくれるそうなので、電話で終わりました。

来年の医療証の更新時には、気をつけないといけませんね(; ・`д・´)


トップへ戻る