AMP対応したらアドセンス収益は増えた?減った?3ヶ月間検証してみた

今回はお久しぶりに、アフィリエイトのお話です〆(゚∀゚ )

普段は、自分が遊んでみて面白かったゲームを紹介したり、シャドウバースのビショップを使って『過酷溢れる世界』での頑張りっぷりを紹介する記事を書いています。

幼稚園の頃からのゲーマーなんで、ゲーム愛を語ると結構記事が書けちゃいますね(*´Д`*)

今回は、当ブログを AMP 対応してみた3ヶ月間のアドセンス収益の増減結果をご紹介します。

個人メモ的な部分もあるんですが、AMP 対応するかしないか考えている方の参考になればと思います。

スポンサーリンク

AMP対応1ヶ月後

【収益】:-14%

【クリック数】:-15%

見事に減りました(; ・`д・´)

この期間には、10記事ほどしか書いてないんですけど、それにしても落ちましたね。

まだ AMP 対応したせいか分りませんが。

AMP対応2ヶ月後

【収益】:-11%

【クリック数】:-15%

さらに減りました(;´Д`)

AMP 対応しくじってるのかもしれないと、ちょっと疑心暗鬼。

AMP対応3ヵ月後

【収益】:-13%

【クリック数】:-7%

もうアカン((((;゚Д゚))))

ここで、検証ギブアップ( ゚д゚ )

3ヶ月間の結果

AMP 対応した3ヶ月間の結果は以下の通り。

  • 【収益】:-38%
  • 【クリック数】:-37%

ふーむ。これは恐ろしい結果になった(´Д`;)

この期間に出た AMP エラーは対応してたんで、ページが表示されてなかったとかは無いと思うんですよね。

ということで、AMP 対応したページは元に戻しました(`・ω・´)

AMPをやめて1ヶ月後

AMP 対応から元に戻して1ヶ月間経過したので、その結果をご紹介です(>Д<)ゝ”

  • 【収益】:+41%
  • 【クリック数】:-14%

クリック数は減ったけど、収益が元に戻った( ゚д゚ )?!

やっぱり AMP が影響してたみたいですねぇ。

まとめ

結果として、AMP 対応しない方が良かったわけですが、何事も自分で試してみないと良いか悪いかなんて分りませんからね。

収益アップップしているブログやサイトがあるようなので、何とも言えませんが AMP 対応はまだしなくていいかもしれません( ー`дー´)キリッ

私としては AMP 対応すると、CSS が機能しなかったり、レイアウトがぶっとんじゃったり、見た目が凄く変わっちゃうのが気に入らなかったんで、AMP 対応はしなくていいかなって思いました( ´Д`)=3 フゥ

pakichiじゃ、またねっ!


トップへ戻る