睡眠導入剤マイスリーの効果を体験レビュー

シェアする

この記事は、睡眠導入剤「マイスリー」の体験レビューです。

薬の効果は個人差があるので、ここで書いてあることが、そのまま起こるとは限りません(`・ω・´)

スポンサーリンク

マイスリーとは

マイスリーは睡眠導入剤と言われる種類で、寝付きを良くする薬です。

精神科の先生からは、寝る直前に飲むように指示されています。

毎晩10mg服用しています。

効果

先生の話では、効果が出るまでおよそ30分くらいかかるそうです。

わりとすぐに寝付けているので、体感的にもそれくらいだと思います。

薬が体に慣れてくると、効果が薄くなってくることがあるみたいです。

私の場合は、1年以上毎日飲み続けていますが、未だに効果は抜群です。

副作用

私が感じている副作用は、下記の2点です。

眠気が残る

朝起きた直後はスッキリとした気分ですが、30分くらいすると急激に眠くなってきます。

とても耐えられる眠気ではないので、2時間くらい仮眠をしています。

その後は、ほぼ問題なく過ごすことができます。

記憶がなくなる

夜になって朝何をしていたか思い出そうとしても、まったく覚えていません。

健忘」と言われる症状です。

家族に何をしていたか説明されても、思い出すことができません。

また、何度も同じ質問を繰り返すこともあるそうです。

夢と現実の区別が付かなくなります。

まとめ

これらのことから、飲み続けている限りは、フルタイムでの仕事に復職することは難しいと思っています。

飲まなくて済むなら、飲まない方がいいです。

ですが、抗うつ剤を飲んでいるとかなり寝付きが悪く、明け方まで寝付けずに精神的にかなり疲れます。

結局、次の日眠くなってしまうので、どっちでも一緒!

という感想です(n´Д`n)ムフゥ

ただ、スッキリ寝付けた方が気持ちも落ち着くので、私は飲み続けています(>Д<)ゝ”ラジャー!!