Vtuberになりたい!低スペックPCでも8,000円あれば大丈夫!初心者が始めるのにお金はいくらかかるの?

FaceRig

「Vtuber になりたい」

「でも、何を買ったらいいか分からない」

「お金はいくらかかるの?」

 

今流行のバーチャルユーチューバー(Vtuber)になりたいんだけど、本格的に機材を揃えるとなると、いったいどれくらいお金が必要なんでしょ?

気になるぅ~( ゚д゚ )

そこで、VR をつかった Vtuber から、お手軽に低スペック PC でもできる Vtuber まで、いったいいくらあれば始められるのか調べてみたよ(∩´∀`)∩

『バーチャルキャスト』で Vtuber になる

Virtual Cast プロモーションビデオ
ぱきち
ぱきち

『バーチャルキャスト』は、niconico の「ドワンゴ」と「インフィニットループ」が共同で開発したツールなのだ。

これをつかえば、簡単に VR で Vtuber になれちゃうよっ!

『バーチャルキャスト』をダウンロード

ぱきち
ぱきち

バーチャルキャスト』は、公式サイトからダウンロードできるよ。

『バーチャルキャスト』対応デバイス

対応デバイスは、以下の 3 つです。

  1. HTC VIVE
  2. Oculus Rift + Oculus Touch
  3. Windows Mixed Reality

リリース当初は、対応デバイスは『HTC VIVE』だけだったんですけど、増えたみたいッスね(´・∀・`)

自分の予算に合わせて、どれがイイか検討できるのはありがてーッス(>Д<)ゝ”

HTC VIVE

つい最近、10 万円くらいしてたような気がしたけど、安くなったのかな?(`・ω・´)

それでも、まだまだイイお値段しますね(; ・`д・´)

 

お金はあるけど、細かいことはよー分からんって人は、これを買っておけばイイんじゃないでしょうか。

ぱきち
ぱきち

とりあえず、一番イイやつくれ( ゚д゚ )ノ

Oculus Rift + Oculus Touch

『Oculus Rift』にプラスして、『Oculus Touch』が必要になるッス。

『Oculus Touch』は、手の動きを感知するデバイスなのです( ー`дー´)キリッ

 

『Oculus Rift』を既に持っている人は、『Oculus Touch』を追加購入するだけなんで、お得っ!

ぱきち
ぱきち

それでも、なかなかのお値段すんね(; ・`д・´)

Windows Mixed Reality

個人的には Acer 好きなんで、こいつが欲しいな(´・∀・`)

一番安くてこの値段ってところが、まだまだ VR 始まったばかりって感じッスね。

ぱきち
ぱきち

青色がかっけー(語彙力の喪失)

『バーチャルキャスト』対応スペックの PC

そもそも、対応スペックの PC がないと意味がなーい( ゚д゚ )

どのくらいのスペックが必要なのかは、『HTC VIVE』の推奨 PC スペックを参考にしてみたよ。

【CPU】Intel Core i5-4590 / AMD FX 8350 以上
【グラボ】NVIDIA GeForce GTX 1060 / AMD Radeon RX 480 以上

いや~、2010 年製の PC を未だに現役でつかっている私としては、バーチャルキャストをつかうためには PC 買い換えるしかないんすよねぇ(´・∀・`)

おいくら万円するのかな~って、サイコムで探してみたら 20 万円くらいのようです。

いや~イイお値段するわ( ´Д`)=3 フゥ

『バーチャルキャスト』で Vtuber になるには 25 ~ 35 万円

0 から全部そろえるとなると、ざっと 25 ~ 35 万円くらいですかね(; ・`д・´)

モニタとか各種デバイスが、結構しちゃうね。

『FaceRig』で顔だけ Vtuber になる

ぱきち
ぱきち

FaceRig』は Web カメラで自分の顔を認識させて、表情をキャラにリンクさせるソフトだよ。

私はコレをつかって、ゲーム実況してるよ。

FaceRig

Steam のストアで購入できます。

お値段 1,480 円です( ゚д゚ )ヤスッ

おすすめFaceRig の詳細はこちらの記事を見てみてね

『FaceRig』対応スペックの PC

【CPU】Intel Core i5-4570 以上
【グラボ】NVIDIA GeForce GTX560 以上

AMD のグラボは詳細が書いてないんですけど、GeForce と同等のグラボなら大丈夫ッス。

ちなみに、私の環境は全然スペック足りてないですが、解像度下げたりしてなんとか動きます(; ・`д・´)

最近の PC であれば、グラボを載せていれば、特に気にすることなく動きますね。

パーツ製品名
OS Windows 7 Home 64 bit
CPU Intel Core i7 860
メモリ 12 GB
グラフィックボード ATI Radeon HD 5850
カメラ LOGICOOL HD ウェブカム C525
マイク PCV80U ECM-PCV80U

カメラ

ぱきち
ぱきち

logicool の「HD WEBCAM C525」を使っています。

これは 2011 年モデルなんで、最新モデルがイイよっ( ´∀`)bグッ!

マイク

ぱきち
ぱきち

音にこだわりが無ければ、安いもので音が拾えれば大丈夫ッス!

私は安くて音がイイと評判の Sony の「ECM-PCV80U」を使っています。

長期間ベストセラー 1 位の凄いヤツです(゚∀゚)

古くても、グラボ載せてれば起動すると思うけど、快適さを求めるなら推奨レベルの PC が必要ッス(`・ω・´)

どうせ買うなら、VR も視野に入れた PC を買うべし( ゚д゚ )

自作できる人ならイイいけど、私みたいにメモリ挿すくらいしか分からん人は、数年先まで見越したスペックのを買うべし( ´∀`)bグッ!

『FaceRig』で Vtuber になるには 14 万円くらい

14 万円くらいッス(`・ω・´)フム

古くても、グラボ載せてれば起動すると思うけど、快適さを求めるなら推奨レベルの PC が必要ッス(`・ω・´)

今持ってる PC がつかえそうなら、『FaceRig』関連の 8,000 円くらいです( ゚д゚ )ヤスイ

 

コスパいいね。

『VOICEROID』で声だけ Vtuber になる

ぱきち
ぱきち

Vtuber と呼べるか分かりませんが、声を変えるだけでも別の自分になれるよ( ´∀`)bグッ!

『VOICEROID』をつかってもイイし、無料ソフトを組み合わせてボイスチェンジャーを自作するのもありだね。

無料ボイスチェンジャーを自作

ぱきち
ぱきち

無料ボイスチェンジャーのつくり方は、この記事を読んでみてね。

『VOICEROID』に読んでもらう

ぱきち
ぱきち

『VOICEROID』をつかったゲーム実況のやり方は、この記事を読んでみてね。

『VOICEROID』で Vtuber になるには 1 万円くらい

VOICEROID をつかう場合は、そのソフトのお値段がかかります。

だいたい 1 万円くらいです(`・ω・´)

もし、VOICEROID もつかわず、棒読みちゃんの声のままなら無料です(゚∀゚)

PC ありきですが、音声だけならグラボもいらんので、まずはここから試しに初めてみるとイイッスね( ´∀`)bグッ!

まとめ

個人でゲーム配信が簡単にできちゃうなんて、イイ時代ですよね(´∀`)

ゲーム大好き 30 年以上の私としては、これからの VR 世界がどんな進化をするのか、スッゴク楽しみッス(゚∀゚)

 

バーチャルワールドで暮らす日が、すぐソコまで来ているのかもしれないッスね((o(´∀`)o))ワクワク

ぱきち
ぱきち

じゃ、またねぇ


コメント